2015年1月アーカイブ

毛穴の黒ずみをなくしたいのなら、ずばり「やさしく泡洗顔」をおすすめします。方法は実に簡単です。

泡タイプの洗顔フォームで、顔をやさしく洗うだけでいいのですから。とは言えもちろん、泡タイプの洗顔フォームをつける前に、
顔を水洗いすることを忘れてはいけませんよ。

もっと言えば、このときは「水洗い」ではなく、「お湯洗い」にするとさらに良いでしょう。ぬるま湯で洗うことにより、
適度に顔の脂をとることができ、そして毛穴を開かせる効果があるからです。

そして次に、肝心の泡タイプの洗顔フォームをつける段階ですが、このときに注意して欲しいのが、
泡タイプの洗顔フォームをつぶさないようにすること」です。

毛穴のすみずみにまで、洗顔フォームの泡が届くように、泡をつぶさぬように、やさしく顔になでつけることがポイントです。
決して、スクラブ入り洗顔フォームを使うときのように、ゴリゴリゴシゴシと勢いよく洗ってはいけません。
洗顔方法は、あくまで「なでつけるように優しく洗う」ことですよ。

また、さらに汚れをとるためには、お風呂に長くつかることもおすすめです。
だいたい20分ほど湯船に使っていると、毛穴はしっかり開いてきます。
そしてその後に、泡タイプの洗顔フォームを用いて、先ほどのような優しい洗顔方法をおこなうことで、汚れはとれていくのです。

このアーカイブについて

このページには、2015年1月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年10月です。

次のアーカイブは2015年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.12